スターウォーズ新作に出てきた『BAD ROBOT』って?

無頼庵老師である。

この土日にようやくスター・ウォーズの新作を観に行った。
作品の評価はほかのみなさんにお任せして、、ワシがとても気になったのは映画のエンドロールの最後に現れた『BAD ROBOT』である。

子どもの落書きがそのまま立体になったような何ともいえないタッチのかわいいロボット、そのイラストの下に「BAD ROBOT」と書かれていた。気になってググってみると『悪いロボット」(笑)の正体がわかった。

それは映像制作の会社であった。

Wikipediaによれば、正しい名前はバッド・ロボット・プロダクションズ(Bad Robot Productions)。1998年に設立された映像制作会社でミッション・インポッシブルやスター・トレックを製作しておる。今回のスター・ウォーズ/フォースの覚醒もルーカスフィルムとの共同制作とのことじゃ。

いよいよ興味がわいた『BAD ROBOT』、早速Webサイトに行ってみるとスター・ウォーズで見たグラフィックと『BAD ROBOT』のロゴがあるだけで、どこにも会社情報どころかリンクボタン一つない!
懸命に画面を探すと隠しリンクがあったのじゃが、それはamazonなどのオンラインブックストアのリンクで「S」という本にたどり着くだけ。いったいどんな製作スタジオなのか全く謎のままじゃ(^^;

その不思議なWebサイトはコチラ。
http://www.badrobot.com/

気になる方はおのWebサイトを一度御覧を!
バッド・ロボットについて、なにか情報を御存知の方がいらっしゃったら、お教えくだされ!

 

2016年1月12日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA