MOQって? =生産にかかわる人は知っておかねば!=

無頼庵老師である。

部内の設計部門よりメールがあり、部品メーカーにMOQを提示しないといけないのだが、幾つにすべきか?問い合わせのメールが来た。

MOQ = モッキュ??

一体なんのことやら?、もしかしてMJQ=モダン・ジャズ・クァルテットの親戚じゃろうか?(こらこら)
部内でも最古参のワシなので、メールを送った担当しに「モッキュってなに?」などとは非常に聞きにくい(あせ)。ジジイなのじゃから、立場なんて気にしなくてもいいじゃん!とお思いのあなた、それは正しい。でも聞けないのである(笑)

そんなときに登場いただくのは、やはりGoogle先生である。早速ググってみた。

MOQ = Minimum Order Quantity
(ミニマム・オーダー・クオンティティ)= 最低発注数量

この最低発注数量は主に貿易で使用する用語・略語なのだそうである。
モノづくりに関わってウン十年、生産現場より開発や企画に近いところで仕事をしてきていたので生産や貿易に近い用語には縁が遠く知らないまま過ごしておったのじゃ。

自分の専門分野と思っているモノづくりの世界でも、知らないことが沢山あることを思い知りました。
生涯学んでいきたいと思うのであります(^-^)。

 

2015年9月29日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA