困った【PCで漢字変換できない】

無頼庵老師であります。

 

最近Windows7のPCを購入しました(といっても中古購入だけど(^^;)機種はVAIO Z です。こいつでこのブログや「笑うジジイ」を書いておるのですが、文字を入力していたら突然漢字変換できなくなりました(-_-;)。

「ぶらいあん」と入力すると変換候補は「ぶらいあん」と「ブライアン」しか出ないのであります。ぎょえー、まいった、ブログも書類も作ることができない!と困りはてながら、googleで「MS IME かんじへんかん」と打ち込んで、何とかgoogleが予測推奨検索ワードを出してくれるおかげもあり、関連情報にたどり着けました。

出てきた候補Webに
初心者でもわかる! 「文字入力や変換ができない」をズバリ解決

というのがあったので早速アクセス。行ってみるとそこはなんとマイクロソフトのWebページです。
んで何だというのだ?と読んでみると「IME2007で漢字が出ないトラブルはIME2010にすれば解決!」みたいなことが書いてあるではありませんか!

そりゃ解決とかなんとかじゃなくて
IME2007は重大なバグがるからIME2010にして下さいm(_ _)m
と書くべきでしょう!!(-_-;)b

仕方ないので2010をインストールしましたよ。
そしたら症状はすっかり治りました、、、が、今まで2007に覚えさせていた変換履歴がすっかり吹っ飛んでしまい、無頼庵労使、無頼庵老子と出て老師には一発でたどり着かなくなってしまいました。
あ、プロパティで指定してる「ATOK型」変換操作も見事に忘れてます。せめてもの救いは、こまめに登録したユーザー辞書が飛んでいなかったこと。

今もIME2007を使っている方は、予防のためユーザー辞書をテキストで書き出してからIME2010にアップデートすることをお勧めします。

2014年10月30日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA