bookアイコン 無頼庵's 世の中知らないことばかり

  • 困り事体験家のワシが、この歳になって初めて、知ったこと、困ったこと、体験したことを書き記していくこのブログ・・・
  • なぁんだ知らないんだ、そうそうアルアル、と笑ったり共感したりしながらご覧いただけると幸いであります(^-^)
  • 無頼庵老師である。

    後先考えないワシは、何の準備もなくiPhoneのOSをiOS11に入れ替えてしまった(あせ)

    しかし。
    この行為は大変危険である(笑)
    もっと冷静に準備してからアップデートしないと悲劇がおきるのじゃ。今回の悲劇(^^;、それはアクセスできなくなった32bitアプリ達である。iOS11では32bitアプリが開けなくなってしまう。今までのiOSではアプリ内でファイルを管理しているため、アプリが動かなくなったらアプリ内で作成して保存しているデータにアクセスできなくなってしまう。

    このアップデートで一番困ったのは「Sheet2」というアプリで作成、運用、管理していた、excelファイル類じゃ。幾つかのアプリからはデータ移行ができなくなるのでiOSアップデート前に、64bit対応アプリにデータを移し替えるようアラートが来て問題は起こらなかった。しかしSheet2のようにiOS11対応をしないアプリの場合何も案内が来ないので、アップデートしたあと真っ青になることに(^^;

    作っていたexcelファイルは定期的にPCにコピーしていたので過去データは大丈夫だったのじゃが、いま書き込んでいる最中の小遣い帳と、家計費や医療費の立替え金をまとめたデータにアクセスできなくなったのには、困ってしまった。なにせ立替分が2万円以上になっておったからのう(^^;

    いろいと調べ回ってみるとiTunesでデータを取り出すことが出来そうだとわかった。

    さあ、iPhoneをPCに繋いでみよう。今回はMacに繋いでおるのじゃ。

    ワシの愛機はいまだiPhone5sである(^^;
    左のリストの中にある【ファイル共有】というのをクリックしてみよう!

    右のウインドウの左側にAppのリストが現れた。おぅ、Sheet2があるやん!、アイコンをクリックしてみると…

    やったー!ファイルが見えるようになったぁ〜!!
    あとはドラッグ&ドロップでデスクトップやフォルダに目的のファイルをコピーすればオッケーヽ(^o^)丿
    ファイルの中身を確認して、無事に家計費との精算ができあのである(笑)

    これ、アプリ内にデータを保存しているタイプのアプリに対して有効な技なので、ゲームなどの引継ぎIDを事前に取って置かなければならないものでは対処できないのでご注意を。

  • 無頼庵老師である。

    職場や旅行先で愛用していたトラベル歯磨きセットの歯磨きチューブを使い切ってしもうた。なにせ小さいからすぐなくなっちゃうのう。

    入れ替え用のチューブを買いに行ってみたが、どこにも売っていないではないか!。仕方がないので、ドンキで格安で売っていた普通サイズの「ガードハロー」歯磨きを買ってみた。

    職場で使う分にはそれほど問題ないのじゃが、外出するときに普通のサイズではキツい(^^;。
    かといって、歯磨きチューブのためにトラベルセットを買い直すのも忍びない。

    あれ?、今の歯磨きチューブっでプラスチック製で簡単に戻すことも出来るよな…

    と気付いてガードハローを使い切ったクリアクリーンのチューブに吸い込ませてみることにした(笑)
    #よい子は真似しちゃダメよ、悪い子は読んでみてねゞ(^-^;コラコラ

    最初はガードハローから歯磨きを押し出したところを小型チューブで吸い込んでみようかと思って少し試して見たがうまくいかない。いろいろ試していると…あれ?ミニチューブがガードハローの口にはまるのに気がついた。

    さっそく、ギュッと押さえつけてガードハローから歯磨きを絞り出してみた。おお、地道にミニチューブに入っていくではないか!!

    そして、しばらく頑張ってみたらミニチューブは新品のような膨らみに(笑)

    これでトラベルにデカい普通の歯磨きチューブを持ち歩かなくて済むようになったわい(^-^)/
    良い子は真似しないでね、悪い子が実験するときは自己責任でね(笑)